くろす内科クリニック

くろす内科クリニック|東京都台東区の内科、小児科、循環器内科

〒111-0022
東京都台東区清川2-8-11
TEL:03-3872-0298
『よく聴く・よく診る・よく話す』当院の診療方針です

お盆期間の予定
《お知らせ》参照ください

発熱新患でお急ぎの方へ
診療・検査医療機関の一覧 ←クリック
・上記一覧から台東区内の発熱外来を行う医療機関(診療・検査医療機関)が記載されています。

・この一覧表から選定してください。ほとんどの医院が、当院の発熱外来開催時間以上の長時間受入れしています。

・発熱外来の開催時間にご注意ください。

・当院では時間的隔離短期集中診療で臨むため診療のべ時間が短くなっています。ご注意い。 
 《当院は 発熱以外の患者さんの診療もあるため、分相応な発熱外来対応時間として1日2時間設定しています。(現在は臨時に延長しています)他院では当院での発熱者受け入れ時間に対してその2~4倍の時間を設けています。各医療機関では普段の診療と両立できる発熱外来診療時間として開設しています。ちなみに開催時間が長いほど発熱外来に対する東京都からの協力金が増額されます。例年5月の連休やお盆、年末年始は東京都から発熱外来診療要請が診療・検査医療機関全体になされ、当院でもその時期に外来を開けて発熱者に対応していますが、都から応召義務は問われないので発熱外来として届け出が出してあってもお盆や年末年始を全て休診にすることは可能です。台東区の21-22年の年末年始の状況ですが、年末年始3日以上に渡り尽力されている先生方も一部いらっしゃいますが、『お知らせ』ページに記載の現況でした。ちなみに今年1月元旦の台東区休日当番に関しても、輪番制ではありますが、例年のように再再募集でも医師会の中から当番医が見つからなかったため、当院で担当しました。その一方で、集団接種問診医の募集には相当数の先生方が繰り返し就業されていました。(支給協力金は2時間強で約4万円。当院は自院の接種に時間を割り振るため参加しませんでした。)参加していない当方からすれば、それはそれで大変結構なことと賞賛させて頂きますが、一体この差は何なのでしょうか。今後の年末年始の休日当番は下谷医師会に全ての枠を埋めてもらうか、思い切って外部委託で日直医師を医師会で雇用するか、年末年始は休診にしなければならない譲れない都合があって、就業はしないというのが医師会員の総意であるという理由で、年末年始の休日当番を区へ返上すればいいだけです。求心力の欠如か上部の風習か存じませんが、この稀有な日本国内の感染状況下で、当院は当院でできうる最大限を自問し、これからも地域医療への常識的な対応を行っていゆく所存でございます......という夢をみました。》

くろす内科クリニックのホームページへようこそ 

 【ご注意】
・電話受付は8時30分より開始します
・初診又は最終受診日から1か月以上経過した非定期 
 受診の方は、新患扱いとなるため、
来院前に必ず
 お電話を
お願いします。直接来院された場合、混雑
 具合により一度自宅へ返戻となります。


●2022年8月現在●
東京都発熱相談センター・台東区発熱相談センター経由で当院に紹介・受診される方・相談の方の相当数の電話で3回線とも通じにくくなっています。

かかりつけがある方は、まずかかりつけ医での検査及び台東臨時PCRセンターの予約の取付をしてもらいましょう。(PCR検査を自分のところで行わない医院では、実診療がなくとも、患者さんが路頭に迷わないように医師会の取り決めによってメールを介して、台東臨時PCRセンターのPCR検査予約を必ず行うことになっているため、にべもなく検査を断わられることは、よもやかかりつけ医においてあろうはずがございません。どうぞご安心下さい。

かかりつけに電話をして、開院時間早々の9時30分に、今日はいっぱいですと断られるような対応がありましたら、『発熱外来の検査数は1日何件まででしょうか。こちらはオンライン診療希望です、臨時PCRセンターのPCR検査の予約をとって下さい。』と、かかりつけの受付に伝えて差し上げましょう。予約自体はセンターとメールのやり取りという事務的で簡便なたぐいのものです。

なお、台東区内で、自院でコロナの検査をしないが発熱外来としての診療は行っている医療機関(リンク先の一覧表で抗原検査とPCR検査に×がついています。
診療・検査医療機関の一覧
←クリックで確認して下さい)からの予約枠を消費することになるため、当院はPCRセンターの検査予約をする資格はありません。

      対  象  年  齢  は 順  次  拡  大
●【東京都陽性者登録センター開設のお知らせ】
20歳29歳までの方(令和4年8月1日時点)
20歳39歳までの方(令和4年8月9日時点)

  無料抗原検査キットを受け取る(インターネッツで申込又はかかりつけ医・薬局等で受領)
          ↓
  陽性の場合、東京都陽性者登録センターの申請サイトで自分で登録申請を行う(マスキング処理した保険証などの本人確認書類・医療用抗原検査キットの結果写真・無料PCR検査所の検査結果通知書等のデータを添付)
          ↓

  センターが発生届を保健所に提出(ご本人は療養に入る/うちさぽ東京のフォロー有・処方はなし)
までしてもらえます。キット配布はかかりつけ医にお問い合わせ下さい。
東京都陽性者登録センタとは?←クリック
  
東京都福祉保健局公式HPより

東京都では、新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に伴い、診療・検査医療機関への受診の集中を緩和し、迅速な陽性判定ができるよう、重症化リスクの低い方を対象に、下記のとおり東京都陽性者登録センターを開設することとしましたので、お知らせいたします。
東京都陽性者登録センターでは、自宅での医療用抗原検査キット等での検査で陽性と判明した方から、オンラインで申請していただき、その情報をもとに医師が診断します。診断後は、ご本人に陽性確定の連絡をし、発生届を保健所に提出します。また、自宅療養サポートセンター(うちさぽ東京)を通じた健康観察等のサポートを受けることができます。なお、薬の処方は行いません
開設日等
令和4年8月3日(水曜日)13時より受付開始
・8月4日以降は9時~17時まで(土日祝日も受付)
・1日当たりの受付が上限数(当面の間、1日3,000件程度)に達した場合には、受付を停止します。この場合は、入力中であっても受け付けることができない場合がありますので予めご了承ください。
・当面は、Googleフォームを通した申請となりますので、ご登録済の
Googleアカウントのログインに必要なユーザーID(メールアドレス又は電話番号)とパスワードをご用意ください。
以下の要件を全て満たす方
都内在住の方(長期滞在者を含む)
20歳から39歳までの方(令和4年8月9日時点)
※ 対象年齢は順次拡大の予定
・「自ら実施した医療用抗原検査キットによる検査の結果」又は「東京都PCR等検査無料化事業の登録を受けた機関」で検査された結果が陽性であった方
・基礎疾患及び肥満(BMI≧30)の
ない
・妊娠されている可能性が
ない
・申請時、
無症状又は軽症である方
(症状はあるが軽く、安定しており、医療機関の受診は不要とご自身で
判断できる方)
・市販薬等を活用して自宅療養が
可能な方
・問合せ等について、メールでの連絡が
可能な方

【新型コロナを疑う症状がある方への抗原定性検査キットの配布について】←クリック
※注意!

濃厚接触者となられた方のための検査キット申込サイト ←クリック
とは異なります。
対象者:都内在住(長期滞在者含む)で、新型コロナウイルス感染症の発症を疑う何らかの症状がある方
濃厚接触者であるかどうかは問わない
1982年8月10日~2002年8月9日生まれの方(2022年8月9日時点で20歳から39歳の方
発熱等の症状が現れた時点(医療機関受診前)で申込み可能
1回の申込みで1人1キット、本事業実施期間中1人2回まで申込み可能
費用:無料
配布予定数等:1日当たり上限7万キット(申込数が上限に達した時点で、当日の受付は終了)
申込開始日:令和4年8月1日(月曜日)午後2時から
申込方法:対象者が専用ホームページからお申込み
 URL:
https://tokyo-onsettestkit.jp/

●2022年8月現在◎
当院認定かかりつけ患者様各位

後遺症対策の一環として4回目接種を設定日に決め打ち致します。開封して記載後封筒ごと当院へお持ちください。記載内容が不明の場合は、空欄でかまいません。

くろす内科クリニックは、台東区清川の内科・小児科・循環器内科に対応する、あなたのクリニックです。
予防接種・台東区総合健診も行っています。

お子さんから大人の方まで、診療の質の向上を念頭に、求められている医療を提供することを心掛けています。
電子カルテ・デジタルレントゲン撮影・即日超音波検査・隣接調剤薬局(シロップ・粉薬・錠剤・吸入薬・軟膏・湿布等)での調剤により来院から処方受取まで大幅に時間短縮しました。(旧石浜診療所比)

◇お問い合わせ:03-3872-0298◇
 

医院概略

医院名 くろす内科クリニック
診療科目 内科、小児科、循環器内科
General internal medicine,
Pediatrics,
Respiratory medicine,
Gastroenterological medicine,
Cardiovascular medicine
診療予約 予約は設定していません。
ただし、初診受診希望者、かかりつけでない台東区総合健診希望者、かかりつけでない予防接種希望者/保護者(BCG込みの4種類以上の同時接種・一部定期接種ワクチンを含む)は、受診前にご連絡ください。
入院設備 なし
所在地 〒111-0022
東京都台東区清川2-8-11

2-8-11 kiyokawa Taito city Tokyo 111-0022 Japan
TEL 国内:03-3872-0298
INT'L TEL:+813 3872 0298
FAX 国内:03-3872-0348
INT'L TEL:+813 3872 0348
駐車場の有無 あり(1台)
道路からクリニック入り口までスロープがあり、診察室の中まで完全バリアフリーで、段差は一切ありません。車いすや手押し車をお使いの方、杖をお使いの方も安心して来院できます。
連絡方法 お電話・FAXでお問合せください。
その他 2022年度8月以降の台東区総合健診について
発熱外来に対応するため当面健診は延期します。

・各種予防接種を実施しています。(4価インフルエンザワクチン・小児肺炎球菌ワクチン・ヒブワクチン・ロタウイルスワクチン・BCG・B型肝炎ワクチン・水痘ワクチン・麻しん風しん混合ワクチン・成人肺炎球菌ワクチン
・2020年10月~ロタウイルスワクチン台東区定期接種開始

診療時間

診療時間 月Mon 火Tue 水Wed 木Thu 金Fri 土Sat 日Sun
8:30~12:30
15:00~18:00

【休診】土曜午後・木曜・日曜・祝日
closed on saturday afternoon, thursday, sunday and national holidays

▼来院~会計までにかかる時間
waiting time it takes from having medical exam to gettingyour prescription

  月Mon 火Tue 水Wed 木Thu 金Fri 土Sat 日Sun
午前
午後

:30分前後(about 30minutes)(充分な診療で対応します)
Many patients are waiting.
:15~24分前後
Some patients are waiting.
:12~18分前後
A few patients are waiting.

Reservation is not required, however Please get in touch with us.【tel:+813 3872 0298】